金子みすゞ展 開催

詩人の魂 金子みすゞ展

「みんな違って、みんないい。」

千葉県で初開催~やさしさが心に響くいのちの詩~

貴重な手帳「南京玉」、着物、出版物など総出品数100点以上を展示します

2017年11月10日(土)から19日(日)まで

成田市  公津の杜コミュニティセンター  MORI×MORIホール

全国初企画~遺稿手帳512編発見から35周年記念
自筆の詩、誰もが大好きな人気の詩など多数の貴重な写真、資料を
一挙に展示します。「私と小鳥と鈴と」「こだまでしょうか」「星とたんぽぽ」
「大漁」など、やさしさに溢れた詩は時代を越えて誰の心にも響きます。
いま、童謡詩人 金子みすゞの世界へドラマチックにタイムスリップします。
「見えぬものでもあるんだよ。」(星とたんぽぽ)
「私は好きになりたいな、何でもかんでもみいんな。」(みんなを好きに)
「いたずら一つしないのに、こうして私に魚は食べられる。」(おさかな)

※詳細は以下のパンフレットをダウンロードしてご確認ください。

※特典! ダウンロードしたパンフレットに割引券が付属しています。

金子みすゞ展割引券付パンフレット

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です